2012年09月20日

ブライアン・メイが弾く、Deep PurpleのBlack Night。

2012年9月16日に、ロイヤルアルバートーホールで行われたサンフラワー・ジャムでのこの曲。

メンバーが豪華です。

Vo: Bruce Dickinson (Iron Maiden)
Gt: Brian May (Queen)
Bass: John Paul Jones (Led Zeppelin)
Key: Brian Auger
Ds: Ian Paice (Deep Purple)

気持ちよくギターソロを弾いていたら、ブルース・ディッキソンから「キーボードソロだよ!」と言われたのかどうか、ゴメンというようなブライアンのしぐさが可笑しく^^
(9/22追記:動画が非公開になってたので差し替えました。前の動画よりも遠いので「ゴメン」のしぐさ分かりにくいです。)



−−−−−− 番外編 −−−−−−−

一方こちらは、昨年のへっぽこセッションでのBlack Night。

僕が使用したギターはブラックモア・シグネチャーモデル( ST145-RB )。
マーク・レイノルズさんに作って戴いたトレブル・ブースターを繋いで、マーシャルのJCM-800で音出ししました。



4時間の長丁場の殆どラストでのこの曲、僕はそれまで延々とビールを飲んで過剰摂取気味の状態でした(汗)。 僕とドラムのさっくさんがライブバージョンの尺で、ベースのヴぃぐちさんとキーボードのジョージさんはスタジオバージョンの尺で弾こうとしていたこともあり、途中であれれ状態になってしまい。。。^^;

弾いててどうなるのか分からないスリルを味わうという、一発合わせセッションの楽しみ方もありかも(汗)
posted by マット at 20:46| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月10日

昨日覚えたつもりになっていたのに、ダメダメでしたぁー(汗)

以前、とある日のNANCY渋谷店での岸田さんとの会話。

僕:『結構たくさんの曲をセッションで弾いたんですけど、学生の頃に覚えた「Smoke On The Water」とか「Burn」はすぐに弾けるのに、ギター復活してから覚えた曲は思い出せなくてすぐに弾けないんですよ。歳のせいですかねぇ?』
岸田さん: 『僕なんか、最近すぐに覚えられないから、新しく弾く曲は何度も何度も時間をかけて覚えるせいで、逆に歳を取ってから覚えた曲は忘れないよ。』

などといった話をしたことがありました。

記憶力の低下、このサイトによるとこんなことが書かれてます。

・外部の情報を脳に蓄える(記銘)
・情報を保存する(保持)
・必要なときに情報を取り出す(再生)

記憶力が低下する場合には、
これらの過程のどこかに問題がおこっています。


ちょっとドキッとしたのですが、続く内容を読むと認知症ではないことが分かり少し安心。

・近時記憶
たとえば、今朝のごはんのおかずなど
少し前の記憶のことをいいます。

・即時記憶
たとえば、いま聞いた番号で電話をかける、
いま伝えた人の名前を復唱するなど
「いますぐ」の記憶のことをいいます。


さすがにこれは、今のところまだありません。

だけど、15日に弾く3曲。それぞれ問題ありです^^;

1.Spread Your Wings
 昨日コード進行は完璧に覚えたつもりだったのに、さっき弾いたら結構忘れてた。

2.Friends Will Be Friends
他の曲とは違って、この曲は自分でリクエスト&立候補した曲だったから、かなり前に仕込み終了。
 安心してしばらく弾いていなかったら、かなり忘れている。

3.Somebody To Love
昨年の2月、今年の8月に弾いたこの曲、2度とも「半音下げ」だった。 繰り返し練習をしたのが仇となって「通常のキー」でさっき弾いたら、コードを1フレット間違えまくり。

「ゆるーい、セッション」と聞いて、今回初めてストラップと6ペンス以外は、手ぶらでギターも持って行かずでの参戦。 でも、さすがにコード進行忘れちゃダメでしょう^^;(>自分)。

いったいどうなる事やら。。。

この前の土曜日にラリルレさんが名古屋に来ると知って、久屋大通公園の『ふるさと全国県人会まつり』に行ったら、ご無沙汰していたラリルレさんに遭遇することができました。
お互い実際に会うのは久しぶりだったので、ラリルレさんらしき人を発見したけど近くで声をかけられずにいたら、目が合って彼も数秒間僕の顔を凝視。ラリルレさんの方から、「マットさん、、ですよね?」と声をかけてくれました。

ご挨拶した後、少し会話しました。とりあえずラリルレさんに会うという目的が達成できたので、そのあといろんな県の出し物を見て回りました。

20120908_110339.jpg

20120908_112514.jpg

20120908_112143.jpg

ふと気が付き、15日のセッション、Spread Your Wingsのコード耳コピが数か所出来ずに困っていたのを思い出して「これはチャンス!」と思って、再びラリルレさんに会いに行きました。

僕:『これこれ、しかじか。』
ラリルレさん: 『あの曲は鍵盤で作曲してるから、ギターで弾くとちょっと変わった感じがしますよね。ジョンディーコンの曲だから1回目と2回目で違ってたり、ジャジーな音が結構入ってるんですよ』

とのことでした。これだけのアドバイスだけでも、自信が無かったコードにテンション音を加えることが出来ます^^

でも、ラリルレさんに本当に会えると分かっていたら、具体的にコード書き起こした紙でも持って行けばよかったなぁと思いました。。。

ラリルレさんからは、『後で僕も思い出して、メールでいくらでも教えますよ。』と、ありがたい申し出を戴いたのですが、もう練習する時間も限られているので、自分なりに聴きとったコードを覚えて神田に向かいたいと思います^^;
posted by マット at 23:15| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月09日

今日はSpread Your Wingsなんとか仕込み完了、かな?^^;

15日参加予定のクイーンセッション、ゆるーいセッションとのことなのでナンチャッテで弾くつもりですが、さすがに最低限コード進行などは覚えなければと思って、覚えることができたと思う (けど最近物忘れが激しい。。。。^^;)

そのあとさっきYoutbe観てたら、コードをブライアンと違うポジションで押えているのに気付いたけども、そんなことはどうでもよくて(汗)、ギターソロ観てたら「ほぅ、ここで右指でピック使わないとこういう音になるのかぁ」とブライアンの技を発見。(ボヘミアン・ラプソディのラストの辺りや、ラスト・ホライズンをこの方法で弾いているのは、ライブでこの目で観たけど。)

この部分、セッションでは僕もアドリブで弾くつもりなので、当日この弾き方を真似はしませんが、上に出ているカウンターが21:36:05〜21:36:15の10秒間のところです。

posted by マット at 23:37| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月08日

初めて弾いたエアロスミスの曲

昨日、KAiTOPさんがへっぽこセッションでの「I Don't Want To Miss A Thing」をアップロードしてるのを発見。

さりげなくこの前書いた記事の動画とこっそりと差し替えようかななどとも思ったのでしたが、流石プロ仕様の機材で撮影しただけあって、音量が小さかった僕のギターの音も聴こえるし、画質も良いので、この曲だけ独立させて貼ってしまいます^^

僕は時々フレームアウトしてたりするのですが、これは前夜に完成させたコード譜をチラ見するために下に置いた場所が悪かったのが原因です(汗)



一発合わせセッションなので、バンドとしてズレてて合ってない部分は許してくださいませ^^;
当日急にこの曲でキーボード弾ことになったジョージさん以外は、全員僕は初めてお会いした方々でした。
しかし、KAiTOPさんが打ち込みで担当の予定だったキーボードを、予定変更で当日いきなり弾いてしまうジョージさんはスゴイです^^
−−−−−−−−−−−−
追記:久しぶりにメンバー表を見たら、ベースのジョナさんは過去にもへっぽこセッションでBurnをご一緒したことがあり、この日もOgre Battleでご一緒してました(汗) ジョナさん、スンマセン。
posted by マット at 18:53| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする