2010年06月29日

パラグアイは、中南米では珍しく日本びいきな国らしい。

サッカーにはそれほど興味があるわけではないけれど、今夜11時からの日本対パラグアイ戦は観てしまいそうです。^^

僕の知人で(もう10年ぐらい連絡取ってないけど^^;)、脱サラしてベンチャー企業をやっている男がいるのですが、彼のブログにパラグアイは「超」のつく日本びいきな国だと書いてありました。知らなかった〜。

まさか、サッカーの試合まで日本を応援してくれるとは思いませんけど。(笑)
posted by マット at 20:27| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月26日

素っ裸でドラムの練習をする女性。

途中でカメラに気づき悲鳴をあげていますが練習続行。



何で裸なのか? 何で悲鳴を上げた後に笑っているの? 何で小さな子供が?

状況が全然分かりません。^^;
posted by マット at 20:49| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月23日

今度のNancyのロゴはゴールドメタリック。

Nancy名古屋店、新しいショーウインドウ上のロゴはゴールドメタリックです。

Nancy LOGO GOLD.jpg

写真は岸田さんの四方山話から借りてきたものです。
僕はまだ実物を見ていません。^^;

しかし、ガラスを叩き割られたのが17日の未明、その日のうちにガラスが入って営業可能となり、1週間が経過する前に店のロゴまで復活するとはスゴイです。

最近の岸田さんの口癖は「同情するなら、ギター買ってくれ〜。」です。
こればっかりは、そう簡単には。(笑)
posted by マット at 21:53| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月19日

Nancy名古屋店、New York仕様。

分厚いショーウインドウが割られる被害に会う前の「Nancy」の写真です。

Nancy Show window.JPG

本日行ったら、ガラスの厚みは以前の倍にして、割るのに成功しないような仕様にしたそうですが、盗人に割る気を起させない様、店内側に鉄格子が設置されていました。

201006191543.jpg

岸田さん曰く、「New York仕様」だそうです。

あとは、元のようにガラスの外側に「Nancy」の文字が復活するのを待つばかりです。
posted by マット at 20:10| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月18日

John Sykesの中古CD

ジョン・サイクスの「LOVE LAND」というCDが、200円で売っていたので購入しました。

DSC02820.JPG

ギタリストとしての弾きまくりHM/HR作品を予想していたら、意外にもバラードアルバムでした。 それもギターバラードではなく、本当のバラード曲。ギターソロが無い曲も入っているぐらいです。
80年代にホワイトスネイクのバラードで、ジョン・サイクスが作曲した「IS THIS LOVE?」という曲がMTVでヒットしていましたが、今回入手したアルバムはその路線を集めたアルバムだと思いました。

格安の中古CDでは楽曲が気にいらず失敗することが多いですが、今回は当たりだったと思います。
キズも全く無いきれいな盤面で、「このCDが何で200円なの?」という感じです。

DSC02822.JPG

一方で、同じ作品がこんな高値でアマゾンに出品されているのも謎です。
posted by マット at 14:18| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月13日

マイス・パレードに遭遇した日の動画を見つけた。

4年前の3月4日、朝の喫茶店で「マイス・パレード」のバンドメンバーとシュールな出会いをした事を書きました。

後に、この時に会話した男性はアダム・ピアーズ、女性はクリスティーン・ヴァルティースドッティルというミュージシャンのお二人であったことが分かりました。

しかし、最初遭遇したときにはアダム・ピアーズは髭もじゃの顔で見ようによってはむさくるしい格好、そして大きなバックパックを持っていたので、てっきり日本を貧乏旅行するバックパッカーだと思ってしまいました。(汗)

上にリンクを貼った過去ログの日が2006年3月4日、Youtubeで見つけた渋谷クラブクワトロでの彼らの演奏が2006年3月4日なので、この動画は正に僕が彼らに遭遇した日の夜の演奏です。



向かって右側でドラムを叩いているのがアダムです。クリスティーンは喫茶店で話した時は普通の声だったけど、歌声はいわゆるロリ声っぽいですね。

他の動画も観たところ、彼らが言っていた様に、確かにクリスティーンはアコーディオンを弾いていたし、アダムはギターを弾いていました。

posted by マット at 11:05| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月09日

6月のRock De Sessionでフライングをした。

午前中は名城公園近くで犬の散歩をしました。

DSC02705.JPG

お堀には白鳥が泳いでいました。

DSC02700.JPG

犬が見つめる先には、鯉が泳いでいました。

DSC02706.JPG

DSC02704.JPG

枯れ葉の場所では、茶色いビーグルは保護色か。遠く上空から見ればきっと。^^

DSC02707.JPG

さて、夜はセッションに参加してきました。使ったギターはブラックモアシグネチャーのストラトキャスター。

DSC02802.jpg

この日はレインボーの「ロング・リブ・ロックンロール」を弾いたのですが、今まで一度もこんなことをしたことがないという失敗をしてしまいました。
ドラムから始まるこの曲、他のパートが一斉に入るべきところを僕だけ1拍子早くはいってしまったのでした。(汗)
弾いていてすぐにドラムが裏打ちの様に聴こえて、「あぁ、自分だけずれている」と思ったのでしたがすぐには対応できず。弾きながら戻ろうと思ったのですが困難、結局弾くのをやめて周囲に合わせて戻りました。 嗚呼、カッコ悪い。

この日はレインボーの「アイズ・オブ・ザ・ワールド」も弾く予定だったので、これを弾いて名誉挽回と行きたかったところでしたが、ヴォーカルの人が当日急に都合が悪くなってキャンセルになってしまいまいました。

まぁ、こんな日もあるさ、、、。orz
posted by マット at 19:40| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月05日

ビール工場跡

僕が東京から名古屋に移住したのは1992年。もう18年前です。
そのころにも、そして10年ぐらい前にも存在したビール工場はいつのまにか無くなりました。

今日も今日とて犬の散歩、ちょっと足を延ばしてそこに行ってきました。

DSC02416.JPG

広大な跡地には、ショッピングセンター、分譲マンション、賃貸マンション、高級賃貸マンション、スポーツセンター、老人介護住宅等が建っています。

分譲マンションの入り口には、ビールを作っていた釜の銅板を使ったオブジェがありました。

DSC02450.JPG

DSC02449.JPG

近くの公園には、工場建物の一部を使ったオブジェも。

DSC02443.JPG

DSC02488.JPG

DSC02444.JPG

公園には、ビールを作るときの釜を埋め込んであります。

DSC02485.JPG

工場に併設されていた「浩養園」というビアレストランだけは今も残されて健在なのですが、産地直送のビールに関しては、近くにビール工場があった時と比べると気持ち的な「新鮮感」が劣るのは否めないように思います。
(味の違いは良く分かりません。^^;)
posted by マット at 13:42| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。